JECライツINいなべ(レース編その3完結編

大変すぎる、、
ブログの更新はこんなに大変なモノだったのか、、
文章はもちろん「エクストリーム土下座リスト浜田」氏からの
引用なのにこの時点で大変すぎる。

そして、コレだけのレポが書ける「エクストリーム土下座リスト浜田」氏どこかで文章書いた方がいいんじゃないかと言う気もしてきました。

という訳でJECライツinイナベレポ最終でございます。

JECライツいなべ5

書き忘れてたので追記
◎タイムカード?チェックカード?
パルクフェルメに入る前に事前にオフィシャルから配られたタイムカード(正式名称は不明。わかる人教えてください)に一周ごとに印をつけてもらえるので今、自分が何周目なのか?自分も分かるしオフィシャルも選手のタイムカードを見れば把握できます。
バーパッド辺りにタイラップ留めしました(画像なし、すんません)◎
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以下カードに関してのOA中嶋さんのコメント。

”あのカードはJECだとタイムチェックをスタートした時間が記入されます、時間どおりにスタートしたかを確認するためのタイムカードで、JECだとタイムカードホルダーなどにご自身で保管することとなります。

今回使用しているものはLites専用となり、時間ではなくレ点で周回数を確認出来るように簡略化しています。”

やみくもに人の後について走るとコース後半で追いついてしまってタイムも伸びないし、抜こうと無理をして転倒のリスクが増えるし、身体に力が入って腕あがりも酷いので作戦を変更します。

速い人の後ろでスタートする。

実際はすぐ後ろでスタートするわけでは無く20〜30秒間隔を開けてスタートするので真後ろで走れる訳ではないのですが。
ただ走ってる姿は見れるのでペースも上がります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
JEC.IAの吉川選手の後ろでスタートします。
今回吉川選手は体調もバイクも本調子ではなかったようですがそれでもやはり速い…
引っ張られるようにどんどんタイムも上がります。

でも明らかに自分達より3〜4秒速いタイムの人がいました
JNCC.AAライダーの得地選手です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
元MXライダーで何度か同じレースで走った事があります(10年以上前⁈)
昔からトラクションを上手くかけてスムースに走る事に定評がある選手でしたがもちろん今も健在でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして今度は得地選手の後ろについて走ります。
やはり引っ張られるようにタイムが上がります。

作戦は成功したようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Aクラスのレースが終わりテストの最終結果は三位。
そしてBクラスのレースが終わりMXコースに移動し3周×2ヒートのファイナルクロスが行われます。

そしてAクラス、Bクラスともにテスト(タイムアタック)が終わり最後にモトクロスコースに場所を移してファイナルクロスが行われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Aクラス、Bクラスともサイディングラップ一周したあと三周のレースをニヒートします。

ここでもチェッカー受けた順番で順位が決まるわけではなく純粋にスタートからゴールまで3周のトータルタイムが計測されます。

そして
テストの合計タイム+ファイナルクロスの合計タイムが一番短かった人が優勝となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コースの方はいつものモトクロスコースよりちょっと変則的てわフィニッシュのテーブルトップを飛んだあといつもいなべエンデューロで使われる丸太セクションに一度入ってから再度一コーナーに向け走り出します。

順位を図る計測アーチが小さいのでテーブルトップに設置出来なかったためこのような変則的なコースになったようです。
(しかしBクラスは丸太の横の平らな測道を通るだけ、Aクラスは一部丸太を使用しただけで普通に走れるように作ってあります)

スタートはモトクロスレース同様スターティングマシンを使用します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

……モトクロスライダー速かった……
それまで合計タイムを一分以上差をつけてたのにたった三周×2ヒートの合計6周で差を詰められただけでなく一分以上差をつけられた…

んな訳で自分は両ヒートとも五位… ダメダメ…

そして自分はすべてのテストを合わせた総合タイムで三位になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以上
JECライツinイナベのレポでしたw
「エクストリーム土下座リスト浜田」氏のレポホントに良かったです。
今までCGCやイナベのエンデューロに関わることが多かったのでオンタムエンデューロになじみが無かったのですが見ているだけでも結構楽しそうなイベントでした。
機会があれば、僕もオンタイムエンデューロに参加してみたいなと感じました。

その他写真はこちらから
http://www.flickr.com/photos/pi3rr3/sets/72157639726682773/
リザルトはこちら
http://2011.jecpro.com/【jec-lites-in-いなべ】リザルト/
その他の方が撮った写真はこちら〜
http://2011.jecpro.com/【jec-lites-in-いなべ】の写真/

「JECライツINいなべ(レース編その3完結編」への3件のフィードバック

    1. ども!

      写真難しいっすねー
      オフロードバイクはだいぶ撮り慣れたのでそれなりなきがしますが、、

      女の子とか写真撮ろうと思うと、盗撮っぽい感じになってしまうんですよね、、股間のドアップとかどこかの草むらから撮った様な写真とか、、すげープライベート空間の写真とかそんな写真をもちろん部屋中に貼りまくってます。
      爽やかな人に見せれるような写真が撮れるようになりたいです。

      エクストリーム土下座は土下座シーンの歴史に残る名トリックだと思います。
      あれをメイク出来るのは彼しか居ません!!
      レッドブルからもスポンサードの電話がうるさいとかなんとか、、
      次のX-GAMEのゴールドメダルは彼に決まりです。マジデ

      リンクこちらこそありがとうございます。

      ソロソロまた釣りの記事書きます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です